暴落した米ハイテク株の行方

先週の米株式相場は、下落基調が続く1週間 Appleやテスラといった大型ハイテク株が下げ幅を広げる場面が目立ち、ボラティリティ(変動率)が非常に高かった 9月の3日から始まったハイテク銘柄の暴落を2000年のITバブルの崩壊となぞらえる投資家も多いが、当…

投資初心者へ【必見】

11日の米国市場はNYダウは+0.5% NASDAQは−0.6%で取引を終えた。 ハイテク株過熱の夏が過ぎ、オールドエコノミーや景気敏感株へ資金がシフトしている コロナ後、半導体などテクノロジー株に傾斜していた間、積極的な買いが入りにくかった銘柄への買いが集中…

米国株再下落 下値の目処は?

ハイテク株相場の調整が続いている 前日に急反発したアップルやマイクロソフトなど主力ハイテク株が再び下落し、売りがさらに続くとの見方が広がった。 ハイテク株は夏場の急伸で米相場の上げを主導してきたが、割高感はまだ払拭されていない( ̄▽ ̄) 相場の…

米国株上昇も収益率18%から2.3%

9日の米国株は上昇。 暴落からとりあえずリバウンドした形だ この先数週間は難しい相場になる。 今週末のSQを経てからトレンドが発生しそうだ‍ 米株式相場の暴落により、自身の運用状況も+18%から+2.3%に暴落した 現状のポートフォリオはレバレッジ投信が5…

米国株暴落 バブル前の大特価

8日の米株式相場は大幅続落した NYダウは632ドル安の27501 NASDAQは465ドル安の10848 8月に急上昇した大手IT株を中心に調整売りが強まり、IT株の多いNASDAQは2日に付けた史上最高値から下落率は10%を超えた。 8日の相場急落のきっかけとなったのが電気自動車…